Original

One Pageユーザーインタビュー:古池このみ様

こんにちは。One Pageプロダクトオーナーの福田です。
三連休が続きますが、みなさんどのようにお過ごしでしょうか?

さて、今回のOne Pageユーザーインタビューでは、初めて女性へのインタビューを行いました!
お話を伺ったのはフリーランスで事務代行のお仕事をなさっている、古池このみ様です。

それでは古池様、よろしくお願いいたします!

目次[非表示]

  1. 1.古池様のお仕事について教えてください
  2. 2.One Page導入の経緯を教えてください
  3. 3.One Pageを使ってみていかがでしたか?
  4. 4.今後、One Pageをどのように活用していきたいですか?

古池様のお仕事について教えてください

『オンライン事務アシスタント』として、事務作業の代行を行っています。

事務作業の代行とは、面倒な事務作業のお手伝いをする仕事です。
お客様は、2〜3人規模の会社を経営されている方や、フリーランスで活動されている方です。
人数が少ないので煩雑な作業に時間を取られたくない、一時的に大量の問い合わせがあり手がまわらない、といったニーズに対応しています。

私自身もフリーランスとしてこの仕事をしていて、個人で事業をされている方などのお手伝いを行っています。

古池様にご制作いただいたページより

One Page導入の経緯を教えてください

フリーランスとしての仕事を始めたばかりなのですが、なかなか新たなお客様を募ることが難しく、とりあえずOne Pageとは別のサービスを使ってホームページを作っていました。

そちらもテンプレートを利用してホームページを制作できるサービスだったのですが、完成したページは真面目でかっちりした雰囲気になってしまって……

私はこれから、特に女性の起業家やセミナー講師をされている方々の事務作業をサポートしていきたいと考えているので、もっと明るくカジュアルなサイトにしたいなと思っていたところ、新しいサービスとしてOne Pageを知ったのでこちらも利用してみました。

One Pageを使ってみていかがでしたか?

すぐに思うようなページが仕上がり、簡単さと完成度のバランスが良いという印象を受けました。

まずテンプレートが華やかな雰囲気で、女性向けのサイトとしてぴったりです。
利用できるフォントも私が目指していたサイトに合うものだったのでとても気に入っています。

自動でスマホ対応をしてくれることや、formrunと連携して問い合わせフォームを設置できることもとても楽でした。


▲One Pageでは20種類の利用シーン(テンプレート)、20種類のテーマ(ページのデザイン)からお好きなものを選択できます。

今後、One Pageをどのように活用していきたいですか?

私のお客様となる女性のセミナー講師の方々にぜひ勧めたいです。
デザインも操作性も、女性が初めて自分のホームページを作るのにとても向いてると思います。
ページ制作の勉強会もできたらいいですね。

私自身としては、SEO対策にも取り組み、ページのアクセス数を増やしていきたいと考えています。
そういった知識がないため、One Pageからもっと情報を発信してもらえたら嬉しいです。





古池様、お忙しいところありがとうございました!

One Pageではかわいらしいデザインもたくさん用意しているため、ページのターゲットに合わせて活用していただけますと大変嬉しく思います。
こちらも情報発信や改善を行っていきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

みなさんもぜひ、ホームページを作ってみてくださいね!

福田ひとみ(フクダ ヒトミ)

福田ひとみ(フクダ ヒトミ)

Webディレクター Web業界未経験で飛び込んで早2年。プロダクトに携わり、迷いながらも日々奮闘中の新米ディレクター。Webも好きですが、サメが一番好きです。

無料ホームページ作成ツール「One Page」

One Page(ワンページ)は400種類以上のデザインとドラッグ&ドロップの簡単操作により、たった3ステップでホームページを作成することができるツールです。

◆One Pageの特徴
・自由に使える豊富なフォントや画像素材
・コンテンツを考える時間を削減する例文テンプレート
・海外向けのページも作成できる多言語対応機能
・お問い合わせ管理ができるフォーム機能
・初めての方でも安心のチュートリアル

無料から始めることができるので、集客用のページが必要だという方はぜひ一度ご利用ください!

人気記事ランキング

タグ

アーカイブ

ユーザー向け記事一覧

登録番号 IA180169  適用規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014