Original

【連載】第2回:One Pageで作成したページにフォームを設置してみよう

こんにちは。

One Page運営事務局の、サメがとても好きな福田です。

皆様、いつもOne Pageをお使いいただき、ありがとうございます!

前回のノウハウブログではページを作成し、SEOやOGPの設定をして公開するまでの流れについて解説しました。
(前回の記事▶【連載】第1回:One Pageでページを作成して公開しよう!OGP?SEO?全部One Pageで設定できます!

今回は「ページの作成時にフォームをいれたいのだけれど、どうやって入れれば良いのかわからない」という方向けに、One Pageでのフォームの入れ方について説明します。

One Page上のフォームの活用方法

ホームページを作成したときに、「お問い合わせ」や「お申込み」などのフォームをページ内に設置すると、ユーザーが他のページに遷移する手間を省くことができます。
閲覧しているページの中でお問い合わせやお申込みが完結できると楽ですよね。

今回ご紹介するformrun(フォームラン)を使えば、One Pageでも簡単にフォームを入れることができるようになります。

formrun(フォームラン)とは

formrunは、専門知識がなくてもフォームの作成や、その後の顧客管理が簡単にできるサービスです。

基本的な機能は無料で利用可能となっておりでき、テンプレートからお好きなデザインを選択するだけで、簡単にフォームを作成することができます。さらにフォーム経由で獲得した顧客情報を、ボード形式で直感的に管理できます。

formrunの無料プラン

  • フォーム数 3つまで
  •  チームメンバー 1人まで
  •  個別メール送信 (月100通まで)
  •  転送によるメールの取り込み
  •  データ検索
  •  ファイル添付 (合計100MBまで)
  •  CSVインポート
  •  ラベル機能

formrunについてもっと知りたい方はこちら
formrunの料金ページはこちら

作成したページにformrunでフォームを埋め込む方法

​​​​​​​One Pageで作成したページにフォームを埋め込む場合は、フォームパーツを利用しましょう。

1.まずページ編集画面内で[空白のセクション]を追加してください。
その中にフォームパーツをドラッグ&ドロップしましょう。

2.フォームパーツを配置すると、フォームの設定方法が記載されています。
まずは、赤枠のボタンよりformrunのサービスサイトにアクセスをし、ログインをしてください。
※アカウントをお持ちでない方は新規に作成する必要があります。

3.formrunのサービスサイトよりアカウントを作成しましょう。

4.利用シーンを選んでフォームを作成しましょう

5.フォームを作成したら、「保存」をクリックしてください。
フォームの作成方法や操作方法はこちらを参考にしてください。

6.保存を完了すると下記の画面に遷移します。
そこでは「コピー」をクリックして、フォームの公開URLをコピーします。

7.One Pageの編集画面に戻り、赤枠内に先程コピーしたformrunのフォームの公開URLを貼り付けます。

8.URLを貼り付けた後に、赤枠のアイコンをクリックしてフォームを取得します。

9.フォームの取得ができると、ページ編集画面で表示されますが、
念の為プレビューでも確認してみましょう。

以上でフォームの設定は終了します。

早速わたしも自分のページに入れてみました!

参考:https://samesame.one-pg.com/samesame_top

フォームに来たお問合わせの管理はformrunで行います。
お問い合わせをドラッグ&ドロップで移動がしやすく、直感的に操作ができる管理画面です。
(画像が動きます)

formrunについてもっと知りたい方はこちら

※注意
独自ドメインを設定されている方は、ページ編集画面でフォームパーツを利用する際に、追加で下記の設定が必要となります。
ヘルプページを参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
One Pageは基本的にページを作成するサービスですが、formrunと連携することで、
フォームの設置や顧客管理が簡単にできるようになるのです。
作成したページ内にフォームがあるだけで、ユーザーに起こしてほしいアクションまでスムーズに導くことができます。

ぜひformrunでフォームの設定をしてみてください!





福田ひとみ(フクダ ヒトミ)

福田ひとみ(フクダ ヒトミ)

Webディレクター Web業界未経験で飛び込んで早2年。プロダクトに携わり、迷いながらも日々奮闘中の新米ディレクター。Webも好きですが、サメが一番好きです。

無料ホームページ作成ツール「One Page」

One Page(ワンページ)は400種類以上のデザインとドラッグ&ドロップの簡単操作により、たった3ステップでホームページを作成することができるツールです。

◆One Pageの特徴
・自由に使える豊富なフォントや画像素材
・コンテンツを考える時間を削減する例文テンプレート
・海外向けのページも作成できる多言語対応機能
・お問い合わせ管理ができるフォーム機能
・初めての方でも安心のチュートリアル

無料から始めることができるので、集客用のページが必要だという方はぜひ一度ご利用ください!

人気記事ランキング

タグ

アーカイブ

ユーザー向け記事一覧

登録番号 IA180169  適用規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014