Original

【連載】第4回:WOVN.ioで、海外向けの多言語化ホームページもらくらく作成

こんにちは!
One Page運営事務局の福田です。
いつもOne Pageをご利用いただき、ありがとうございます。

この連載記事では、One Pageを150%活用できる方法を伝授します!

さて、第4回となりました今回のOne Pageブログでは、海外向けにコンテンツを発信している方にぜひ使っていただきたい、多言語化機能について紹介いたします!

過去の記事はこちら↓

【連載】第1回:One Pageでページを作成して公開しよう!OGP?SEO?全部One Pageで設定できます!
【連載】第2回:One Pageで作成したページにフォームを設置してみよう
【連載】第3回:ドメイン?サブドメイン?サブディレクトリ?SEO効果があるのはどれ?

目次

多言語翻訳ツールWOVN.ioについて

https://wovn.io/ja/

One Pageにはページを作成するだけではなく、そのページを活用するための機能が存在することをご存知でしょうか。
なかでも今回ご紹介する「WOVN.io」は、海外向けにホームページを作成される方にとてもおすすめしたい機能です。
もちろん、無料からご利用いただけます。

昨今、海外からの訪日外国人数の増加に伴い、ホームページの多言語化のニーズがますます高まってきました。
しかし実際には「訪日外国人が英語などの母国語を用いて検索をしたときに、探したい情報が表示されない」「翻訳会社に言語ごとに翻訳を依頼すると時間もコストもかかる」といった問題がありました。

そのような問題を解決するために、ホームページをわずか3ステップで作成できる「One Page」と、多言語対応が最短5分で実現できるWEBサイト多言語化開発ツール「WOVN.io」のサービス連携が実現したのです。


WOVN.ioとは

「WOVN.io」は、最短5分でWEBサイトを30ヶ国語に対応できるサービスです。

既存のWebサイトに後付けする形で、多言語ページの公開が可能です。従来発生していた数百万単位の開発コストや、数ヶ月にわたる開発期間が不要になります。


WOVN.ioを使用するメリットとは

1)最短5分で最大30カ国語に対応した多言語サイトの構築を実現

WOVN.ioを利用すると、最短5分で最大30カ国語に対応した多言語サイトを構築することができます。

翻訳手段はWOVN.ioの管理画面上から利用者の予算とリソースとポリシーに応じて、機械翻訳・人力翻訳・プロ翻訳を使い分けることで翻訳の精度を高めることができます。

2)多言語化にかかっていた開発費用を削減!自動翻訳機能による運用を最適化!

本来、多言語化サイトを構築する場合、開発期間も翻訳リソースも膨大にかかっておりました。

しかし、WOVN.ioから発行されるトークンをOne Pageの管理画面内に設定するだけで、指定したページの自動翻訳が可能になるのです。

3)海外SEOに対応

One PageとWOVN.ioが連携することで、ウェブサイト作成言語の「HTML」のなかに多言語のテキストを出力するので、検索エンジンがさまざまな言語を自動的に認識する状態を提供します。


WOVN.io無料プラン

無料で利用できる機能

  • 母国語以外の3言語まで登録可能
  • 翻訳登録上限ページ数:1,000ページ
  • 機械翻訳文字数:30,000文字/月
  • PV数:50,000PV上限
  • 言語バー表示あり(WOVNのロゴが出ます)

そのほか、基本機能に関して

  • サイトのテキストを機械翻訳(Google翻訳)で翻訳します。
    (より高度な翻訳をご希望の際は別途料金をいただきます)
  • 機械翻訳で訳されたテキストを、管理画面から自分で修正可能です。
  • 自分で修正した内容を辞書登録できるので、以降の機械翻訳で適応されます。
  • 海外SEO対応
  • 各言語ページへのリンク可能
  • 言語ごとの画像表示切替可能
  • ページ自動追加(新規追加された元言語ページが自動的にWOVN.ioに登録されます)
  • コンテンツ自動追加(元言語ページ内に新規コンテンツがあった場合自動翻訳します)

詳細に関してはこちらをご参照ください(https://wovn.io/ja/pricing/

翻訳可能な言語

WOVN.ioで現在翻訳対応な言語は下記の通りです。

  • アラビア語
  • ベンガル語
  • ブルガリア語
  • 簡体中国語
  • 繁体中国語
  • デンマーク語
  • オランダ語
  • フィンランド語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • ギリシャ語
  • ヘブライ語
  • インドネシア語
  • イタリア語
  • 日本語
  • 韓国語
  • マレー語
  • ビルマ語
  • ネパール語
  • ノルウェー語
  • ペルシャ語
  • ポーランド語
  • ポルトガル語
  • ロシア語
  • スペイン語
  • スワヒリ語
  • スウェーデン語
  • タイ語
  • ヒンディー語
  • トルコ語
  • ウクライナ語
  • ウルドゥー語
  • ベトナム語

One PageとWOVN.ioを連携させる手順

1)まずはWOVNに会員登録してください
https://wovn.io/ja/

2)ヘッダー上部のプロジェクトから「新規プロジェクト」をクリックします。

3)ホームページ情報を入力します(管理用の名称、翻訳したいページのURL、言語選択を入力し、「完了」をクリック)

4)ホームページ情報を登録した後に、登録したプロジェクトをクリックしてプロジェクトを開きます。

5)「機械翻訳」をクリックすると、元言語ページが一気に翻訳されます。
翻訳に間違いがないか確認後、「公開&保存」をクリックしましょう。
翻訳に気になる点があれば、この画面で直接テキスト入力で修正できます。

6)次に「プロジェクト情報」をクリックしてプロジェクトトークンをコピーしておきましょう。

7)WOVN.io内でページが公開されているか確認しましょう。
公開されていない場合は「…」のボタンをクリックしてページを必ず公開しましょう。
公開していない場合、ページの翻訳を確認できません。

8)One Page内の[基本設定]の[外部連携]に6)のトークンをコピーします。


以上となります。作成したページを公開して実際に言語バーが表示されているか確認ができましたら完了です!

WOVN.ioと連携が完了すると、作成したページの下部に言語バーが出現します。

英語に訳してみました。もし訳に不備がある場合はWOVN.ioの管理画面内で編集が可能です。
WOVN.ioのヘルプに関してはこちら:https://wovn.io/ja/support/​​​​​​

まとめ:作成したホームページを翻訳して海外SEOにも対応しましょう

いかがでしたでしょうか。

ホームページを作成する際に、多言語対応をさせたいけれどコンテンツをひとつひとつ翻訳するのに時間がかかってしまうと運用が大変ですよね。

WOVN.ioを使用することにより、手間だった作業がたった5分で完了するので、とってもお手軽に多言語対応のページを作成することができるようになります!

2020年の東京オリンピックを目前に、訪日外国人が増えている中、
作成したホームページを翻訳していないとせっかくの集客にも活かせずもったいないですよね。

ぜひ、WOVNを使用して海外のSEOにも強いページを作成してみましょう!


福田ひとみ(フクダ ヒトミ)

福田ひとみ(フクダ ヒトミ)

Webディレクター Web業界未経験で飛び込んで早2年。プロダクトに携わり、迷いながらも日々奮闘中の新米ディレクター。Webも好きですが、サメが一番好きです。

無料ホームページ作成ツール「One Page」

One Page(ワンページ)は400種類以上のデザインとドラッグ&ドロップの簡単操作により、たった3ステップでホームページを作成することができるツールです。

◆One Pageの特徴
・自由に使える豊富なフォントや画像素材
・コンテンツを考える時間を削減する例文テンプレート
・海外向けのページも作成できる多言語対応機能
・お問い合わせ管理ができるフォーム機能
・初めての方でも安心のチュートリアル

無料から始めることができるので、集客用のページが必要だという方はぜひ一度ご利用ください!

人気記事ランキング

タグ

アーカイブ

ユーザー向け記事一覧

登録番号 IA180169  適用規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014